リモートワークでキャリアアップ!

枦山恵里ディレクター
新しい働き方でキャリア構築もプライベートの充実も叶えられる!

HELP YOU 働き始めから
現在までのステップ

STEP1 STEP2
STEP3 STEP4

Turning Point

Turning Point 01入会当初、いいなと思った瞬間は?

オンラインでの仕事ですが、キャリアアップの道筋がしっかりできているところです。
在宅のフリーランスとして働きはじめて、2年ほどしてHELP YOUに入会しました。
HELP YOUを始めるまでは他の在宅ワークを転々としていましたが、ここまでキャリアアップの道筋が出来ている在宅ワークは他になく、入会当初に「ここなら続けられるかも」と思いました。
HELP YOUは完全在宅での仕事ですが、企業に勤めているのと全く変わらないと感じています。

Turning Point 02入会当時、一番きついな~
失敗したなと思った瞬間は?

いままで大きな失敗はありませんが、オンラインワークでの業務の進め方は難しいですね。
文章のみでのコミュニケーションは、受け手によって感じ方が違うと納品物への影響が出てきます。
隣にいて、詳細な指示を出せるオフラインの仕事でも、コミュニケーションの仕方により納品物のレベルに影響が出ることはあると思いますがオンラインワークでは尚更それが大きく現れるので、日々難しさを感じています。
クライアントの要望を誤差なく伝える方法、クライアントに提示していた予想工数より大幅に工数がかかってしまった時の説明など頭を悩ませることがあるので、その時は「まだまだ未熟なDRだなぁ」と感じています。

Turning Point 03入会して、一番スパークしたな!成長したな!と思った瞬間は?

クライアント様とのやり取りをしていて、自信を持って「信頼を得られている」と感じる瞬間がなんとなくですが、分かるようになったことです。
チャットでのやり取りの一言や、定例のミーティングで垣間見れる反応で、「これは行けるかも?」というサインを汲み取れるようになってきました。
そのサインを汲み取った時に、アップセルや紹介キャンペーンの話、契約更新の話などタイミングよく出すことで、無理なく売上アップに繋がったり、契約更新をしてもらえたりと、提案がスムーズに出来るようになった事が大きな成長だと思います。

今後の目標

たくさんあります(笑)。
仕事では、HELP YOU以外で2社から仕事を請け負っている状態なので、ディレクターとしての最高報酬額を目指して、HELP YOU1本で働くこと。
ディレクターとしては、新しいディレクターやディレクターを目指すメンバーに「あんなディレクターになりたい」と思ってもらうこと。
そのために、ディレクターのノウハウや案件の進め方などを伝える機会を増やしていくことを直近の目標にしています。
プライベートでは、HELP YOUでの報酬を家族が大好きなハワイへの旅費として貯金すること。
そしてハワイで趣味のランニングをしてホノルルマラソンを完走をすることが目標です!

私も働いてみる